第6回「ボードゲームのフォロー」

no image
自分ひとりで遊ぶなら、どんなに気楽だろうと思うことなんてなかったんです。 ボードゲームって、ゲームに触れようとしたら、そこを囲む人みんなと触れなきゃ始まらない。 自分だけの世界じゃな…

続きを読む